新型コロナ・ウイルス絶滅清水

現在、再び「新型コロナ・ウイルス」が蔓延しています。

一説では、ウイルスとの闘いは、数年間に及ぶであろう・・・との観測も出ています。

 

私自身は、ウイルスは全く怖くないものと信じています。

なぜか?

 

それは、ウイルスに罹患して症状が出現するのは、「身体がストレスを受けている状態にある」からで、

 

ストレスの無い、正常に生命体エナジーが循環している方には、ウイルスは何も問題を起こさないことを知っているからです。

 

「新型コロナ・ウイルス」よりも、通常の「インフルエンザ・ウイルス」への罹患率も死亡率も高いことは、誰でも知っています。

 

インフルエンザ流行の季節では、誰もが外出して、人々は通勤時には密着して過ごしています。

だが、元気な方には全く症状は出現しません。

 

抵抗力の低下した子供や老人が、この問題に罹りやすいのです。

 

「新型コロナ・ウイルス」も同じで、正常な生命体エナジーが循環している方であれば、このウイルスとも共存できます。

 

本来、無菌状態の中で生活することはできません。

そこら中に、「ウイルス」「細菌」「カビ(真菌)」は蔓延しています。

 

家の中にも「カビ(真菌)」は繁殖していますが、何らかのストレスを抱えていない限り、全くの無症状のままで、過ごしています。

 

「ウイルス」なども、空中にいくらでも生息している―――と考えた方がいいと思います。

 

それならば、「新型コロナ・ウイルス」が生息している環境下にいても、何らストレスの無い状態でいれば、ほぼ心配はいりません。

 

多くの方(ほとんどの方)は、電磁波のストレスに晒されています。

 

それを表面に出現させますと、まず、間違いなく腰椎5番と3番が歪み、左側頭骨が歪みます(5Gの時代になると、飛躍的にこの問題は拡大します)。

 

そのため、「腰痛」「肩こり」「めまい」「耳鳴り」など、あらゆる症状が出現します。

 

つまり、大多数の方は、「電磁波の影響を受けている」ということから、「身体にストレスを受けている」という状態にあります。

 

そのために、「新型コロナ・ウイルス」を怖がるのも無理はありません。

 

だから―――このストレスの無い状態にすることが、「新型コロナ・ウイルス」に罹患しない最良の方法の一つとなります。

 

簡単に言えば、「若返り神気」を口にスプレーしていればよいのです。

 

現在の日本では―――緊急事態宣言が解除されて、通常の状態に戻っていくと、再び「新型コロナ・ウイルス」の蔓延が始まりました。

 

何か、私に出来ることはないのかと問い質しました。

実際に「新型コロナ・ウイルス」に罹患している方を、救う手立てはないのかと模索しました。

 

そこで―――直接「新型コロナ・ウイルス」を絶滅してしまう「エナジー体」を見つけ出しました。

 

その効力を確認しようにも、周りに対象者がおりません。

 

以前に電車に乗り合わせた中に、「新型コロナ・ウイルス」に反応する方がいました。

このときは、「9次元:鬼風心神(きふうしんしん)」で、即効で異次元にウイルスを飛ばしました。

 

また、クライアントに霊体が繋がっている方の中に、「新型コロナ・ウイルス」に反応する方がいた時も、同じくその方から「9次元:鬼風心神(きふうしんしん)」で対処しました。

 

今回見つけ出した「新型コロナ・ウイルス」を絶滅してしまう「エナジー体」は、現在、「若返り神気」に全て封印しました。

 

また「脳若返りCD」にも封印しました。

 

これら全てには、「元型」が存在しますので、そこを通して現在お持ちの「若返り神気」にも、「脳若返りCD」にもそのエナジー体は封印されています。

 

もし、「新型コロナ・ウイルス」に罹患した方がいれば、

 

〇 最初の日には、2時間毎に口内にスプレーします。

〇 2日目には、朝―昼―晩と、3回 口内にスプレーします。

〇 3日目以降には、「新型コロナ・ウイルス」の反応は消えていますので、1日1回の通常のペースを維持します。

 

これは、実際に「新型コロナ・ウイルス」に罹患した方がいないので、ネットで「感染した有名人」から、引き出して、そのピーク時にセットして試したものです。

 

想定通りであれば、一瞬で「新型コロナ・ウイルス」は反応し無くなります。

そこで、念のために上記の方法を提案しています(これで問題ないと思われます)。

 

そこで、8,000円の「若返り神気」を購入するには、躊躇する方もいると思われますので、「期間限定」で、「新型コロナ・ウイルス」に絞った「コロナ絶滅清水(せいすい)」を販売します。

 

TVで「新型コロナ・ウイルス」患者のいる病院に、これをスプレーしますと、完全に消滅します。

 

「新型コロナ・ウイルス」は、「土星由来のウイルス」と反応します。

そこで、「土星」に関わる超高波動エナジー体を封印した「清水」を造りました。

 

この神的エナジー体は、ほぼ同調できないほど高波動です(通常では存在しないほどの 神的エナジー体が多重に複合されています)。

 

「コロナ絶滅清水(せいすい)」 1本5,000円

 

※郵送ご希望の方は、何本でも「プラス500円」です。

 

生命体エナジー浄化の会 hc-lab@nifty.com

まで、メールでご連絡ください(その際、住所氏名、本数などをお伝えください)。

 

「若返り神気」「脳若返りCD」が無くても、これ1本あれば、「新型コロナ・ウイルス」の心配はいりません。

 

1日1回 口内にスプレーしていればOkです。

もし実際に罹患したならば、先のように対処すれば、問題はなくなると思われます。

 

それでも心配の方の方は、周囲の空間にスプレーしますと、完全に消滅すると思われます。

 

ただし、重篤な問題を抱えている方や、神経切断がある方などは、ウイルスが発生しますので、対処しきれない可能性がありますので、ご了承ください。

 

               

 

 

 コロナ絶滅清水(せいすい)の使用方法 

 

 新型コロナ・ウイルスに罹患した方は、次のように口内にスプレーしてください。

 

〇 最初の日には、2時間毎に口内にスプレーします(これで効力が全身に行き渡ります)。

 

〇 2日目には、朝―昼―晩と、3回 口内にスプレーします。

 

〇 3日目以降には、「新型コロナ・ウイルス」の反応は消えていますので、

  1日1回の通常のペースを維持します。

 

また、新型コロナ・ウイルスが存在すると疑われる空間には、その空間にスプレーして下さい(一瞬で新型コロナ・ウイルスは消滅します)。

 

 

「コロナ絶滅清水」には、次のような効力のある波動・振動波が含まれています。

 

〇 電磁波の悪影響を、一瞬で消滅させます(大多数の方には、この問題が潜在します)。

 

〇 土地に関わるストレス波動の悪影響(ジオパシックストレス)を、一瞬で消滅させます(婦人科系疾患の大半は、この問題が関わります)。

 

〇 新型コロナ・ウイルスは、「土星」に関わるエナジー体です。それに関わる超高波動の神的エナジー体を封印しています(これが有効に働きま)。

 

〇 この神的エナジー体は、ほぼ同調できないほど超高波動です(通常では

存在しないほどの 神的エナジー体が多重に複合しています)。

 

〇 ウイルス抗体を造るエナジー波動・振動波も封印されています。

 

〇 それ以外にも、およそ500万体に及ぶ「神的超高波動エナジー体」を封印しています(この波動・周波数は、検出不能です)。

 

〇 封印された「神的超高波動エナジー体」の働きで、身体に憑依・同調しているマイナス波動(不浄仏霊、動物霊など)は、一瞬で浄化・浄霊されます。

 

〇 常温で保管できます(特に有効期限はございません)。

 

〇 このスプレーをしていても、他の重要な疾患(神経断裂や重篤な疾患)がある場合には、効力が及ばない可能性があります。ご了承ください。

 

〇 「新型コロナ・ウイルス」の対策のためだけでなく、日常生活を正常・快適にお過ごしいただくためにも、一日一回のスプレーをお薦めします。

 

※この「コロナ絶滅清水」では解決できない場合もございますので、基本的には医師の指示に従ってください。

 

追 加

 

 速攻で新型コロナ・ウイルスを絶滅する効果がお解りいただける方には、これが一本あれば、自分自身にも、一緒にいる友人にも、また気になる空間にもスプレーすることで、一瞬で浄化できます。

(対処の方法)

①筋反射でチェックします。肩など、やり易い筋肉を使い、正常な状態であることを確認します。

 

②次の新型コロナ・ウイルスの画像に手を触れて、筋が弱化したら、新型コロナ・ウイルスが体内に「いる」と判断します(詳細は、喉、右肺、左肺など、様々な部位のチェックが可能です)。

➂筋反射が弱化しなければ、「問題はない」と判断できます。

 

④陽性と判断できれば、「コロナ絶滅清水」を2時間おきにスプレーして、体中に浸透させます(ほとんどは、一瞬で絶滅します)。これでOKです。

 

さて―――

数人の方から、「家族が、新型コロナ・ウイルスに罹患した・・・」と相談を受けました。

 

面会できないというので、その方の氏名をお聞きして、遠隔で「全身にコロナ絶滅清水を浸透」させました。

 

速攻で、有効な反応があり、それまで確かに新型コロナ・ウイルスが身体に反応していましたが、消滅(絶滅)しました。

 

新型コロナ・ウイルスが怖いので、「店を閉じつもりである」「閉店後に懸命に清掃してる」「今のままでは、仕事を再開できないので、困っている」などのお悩みの方には、「コロナ絶滅清水」をお試しいただけたら―――と、思います。

 

そもそも「コロナ絶滅清水」には、新型コロナ・ウイルスを死滅させる「ワクチン」が封印されているのではありません。

 

ここには、「神的超高波動エナジー体」が封印されています。

これは、複合された神的超高波動エナジー体で、分析不能です。

 

つまり、ワクチンのような働きではなくて、「神的な」「超高波動」の「エナジー体」の働きで、新型コロナ・ウイルスを絶滅してしまうものです。

 

その他にも、大多数の方が受けている「電磁波障害」や、土地に関わる「ジオパシックストレス」などのストレス波動も、一瞬で消滅させていしまいます。

 

つまり、「コロナ絶滅清水」には、およそ500万体に及ぶ超高波動エナジー体が封印されています。

 

さらに言いますと―――地球上にある様々な物質(鉱物含む)及び生物の周波数・振動波が封印されています。

 

つまり、自分に必要とされる周波数・振動波と同調することで、身体は正常な生命体エナジーの循環が促されますので、最適な健康状態に導かれます。

 

さて今回は、「コロナ絶滅清水」に関わる新しい情報です。

 

この新型コロナ・ウイルスは、数年に及ぶ被害をもたらすのではないか、との憶測もあります。

 

また、今年(2020年)の秋から冬にかけて、さらに変異した「新型」のコロナ・ウイルスが出現して、新たな脅威となる・・・・との憶測もあります。

 

そこで、「コロナ絶滅清水」は、果たして他のウイルスにも効果があるのか否かを、真剣に検討してみました。

 

有効な「ワクチン」の熾烈な開発競争が続けられていますが、変異した「新型」のコロナ・ウイルスが出現してくると、その「ワクチン」が有効なのか否かは判りません(通常は、有効ではありません。効きません)。

 

そのような状況下でも、「コロナ絶滅清水」は有効に機能するといえそうです。

「間違いなく、効果はあります!」と言い切れるようです。

 

ウイルスには、本来「新型」ではない「コロナ・ウイルス」が知られています。

「ヒトコロナウイルス(呼吸器感染症)」「SARSコロナウイルス(重症急性呼吸症候群)」です。

 

また、「インフルエンザ・ウイルス」が有名です。

A型、B型、C型があります。

インフルエンザ・ウイルスの画像

 

「インフルエンザ・ウイルス」は、毎年変異していますので、昨年に流行したウイルスの「ワクチン」は、今年になると、全く効かなくなります。

 

つまり、予防接種は無意味となります(有効と信じている方が、いまだに多くいます)。

 

さらに「ロタ・ウイルス(下痢症)」「ノロ・ウイルス(胃腸炎)」「アデノウイルス(呼吸器感染症、発疹症、下痢症、結膜炎)」や「エイズ・ウイルス」など多種に及びます。

ロタウイルスの画像

 

ノロウイルスの画像

 

アデノウイルスの画像

 

「ヘルペス・ウイルス」は大多数の方は、沈潜していますが、一生涯に渡り自分の身体に共存しています。

 

疲れて、何らかのストレスを受けていると、口元の「吹き出物」が出現したりしますが、ストレスが消えますと、また活動を停止して沈潜します。

 

強烈な痛みにさいなまれる「帯状疱疹」も、「ヘルペス・ウイルス」が原因とされています。

 

このようなウイルスは、本来ヒトと共存しています。

ストレスを受けていなければ、活性化しませんので、何も問題は起こしません。

 

これらの多岐に渡る「ウイルス」を、一網打尽にするには、はたして「コロナ絶滅清水」が有効に働くか否か―――

 

どうやら・・・・有効に働くようなのです。

 

新型コロナ・ウイルスは、変異して次々と新しい形態が現れるので、その都度遅ればせながら「ワクチン」を開発していても、間に合わないことが指摘されています。

 

そうであれば―――

 

ほとんどのウイルスに有効に働く、ワクチンではなくて、「神的超高波動エナジー体」のパワーで、「新型(変異型)コロナ・ウイルス」に対処したほうが手っ取り早いかもしれません。

 

さて―――

ウイルスは、身体の生命体エナジーが正常に循環しているのでれば、何ら怖いものではない、と言ってきました。

 

身体に何らかのストレスを受けている状態があって、その影響下で、免疫系機能が低下してしまい、ウイルスへの対処ができないものと思われます。

 

そのストレスを受ける大きな要因として、大多数の方が潜在的な「電磁波障害の影響」を受けていると言いました。

 

特に若い世代は、携帯・スマホを片時も離さない生活をしていることが問題だ、と言ってきました。

 

また、常に高齢者は「抵抗力」「免疫機能」などが低下していますので、新型コロナ・ウイルスへの抵抗力が弱まっています。

 

その最たる原因は、「クスリ」であると考えられます。

 

クスリを服用しますと、間違いなく有害金属が蓄積します。

そのほとんどは「水銀」です。

「鉛」も「カドミウム」なども蓄積します。

 

それが沈痛消炎剤であっても、皮膚から「水銀」が取り込まれて、血液中に入り込みます。

 

「新型コロナ・ウイルス」の対策として、どこに行っても「アルコール消毒剤」を手に塗り込みます。

 

それには「水銀」が含まれていますので、これが腎臓や膀胱に溜まって来て、身体にストレスとなり、別の症状を発現することになります。

 

特に「脳幹(延髄、橋、中脳)」には、クスリ漬けの高齢者の大半に「水銀」などの有害金属が溜まっています。

 

これがまた、別の症状を発現する原因となるようです。

病院では、身体に蓄積した有害物質を取り除いてはくれません。

 

このような有害ストレス物質の蓄積が、新たな症状を生み出し、やがて「クスリ漬け」の状態を呈していきます(製薬会社が意図した通りの状況となります)。

 

このように、様々なストレスに晒された状態で生活していますので、新型コロナ・ウイルスへの抵抗力が低下して、罹患してしまうと思われます。

 

この対処には、脳脊髄液循環、血液循環、経絡循環などの生命体エナジー循環を正常化することが必要となります。

 

つまり、「新型コロナ・ウイルス絶滅清水」をスプレーすることをお薦めします。

 

さらに追加

 

新型コロナ・ウイルスは、次から次へと感染が拡大していきますが、その様相は何かに似ていることに気づきました。

 

それは―――「野狐(やこ)」です。

 

野狐(やこ)に感染すると、ひじょうに厄介です。

対処しても対処しても、次から次へと出現します。

 

というのは、野狐(やこ)は家中の各所に「巣穴」を造るからです。

除去しても、一時的に「巣穴」に戻るなどして、再び出てくるのです。

 

野狐(やこ)は、キツネ系の魔界の霊体ですが、

人からエナジーを奪います。

 

それ故、「野狐(やこ)憑き」の方と話などしていると、疲れます。

エナジーを吸い取るからです。

 

電話なども頻繁にかけて、相手からエナジーを奪いますので、

電話で話しただけで、疲れが感じられます。

 

このような方は、少なくありません。

自分の周りを見回してみると、そのような方は結構いるものです。

 

問題なのは―――

野狐(やこ)は人に憑くと、少しづつ「魂坐(たまざ)」を食っていくことなのです。

 

背後に野狐(やこ)がいて、霊的な能力が高いと思われていた霊能者やヒーラーなども、この野狐(やこ)に住み憑かれて、最終的に「魂坐(たまざ)」の全てを食い尽くされて亡くなります。

 

「魂坐(たまざ)」がなくなると、次の転生ができなくなる、と云われています。

 

「魂坐(たまざ)」とは、「魂(たましい)」の真我(しんが)が宿る場所で、花弁で表示されています。

 

この花弁が食い尽くされると、次の転生ができなくなります。

 

新型コロナ・ウイルスの感染拡大には、あるモノとの共通点があるようなのです。

 

それが野狐(やこ)なのです。

 

これは医師が対処する問題ではありません。

 

この視点で、テレビで新型コロナ・ウイルスについて解説する医師達のほとんどが、野狐(やこ)が反応するのです。

 

この魔界系の霊体は、医師では対処不能です。

 

しかも、棲み憑くと次から次へと「巣穴」を造っていきますので、完全に対処するのは困難です。

 

この問題についての対処方法としては―――

 

野狐(やこ)は、日に幾度も自分の「巣穴」に戻ります。

それ故、浄化、除霊しても、「巣穴」に戻ってしまい、再び活性化してくるのです。

 

〇 「犬神」の霊府を持つ

 

ことなどがありますが、これで完全に対処は難しいかもしれません。

 

〇 野狐が嫌がる「霊府」もあります。

 

ただ、これをお渡しすると、キツネ系の霊体は寄ってきませんが、その関係者が去っていくという状況もありました。

 

いつも「キツネ系」の霊体が反応している配偶者がいて、その方が突然離婚して去っていたこともありました。

 

以前は、この霊府を玄関に置くようにアドバイスしていましたが、それ以降このことは止めています。

 

また―――

 

霊的な対処の方法としては、野狐(やこ)は「巣穴」に戻りますので、この「巣穴」に犀の角(犀角:さいかく)をイメージで入れておくと、野狐(やこ)は「巣穴」に戻れなくなり、死に絶えます。

 

私は、この対処の方法をとっていました。

 

ただ、巣穴が多いと、完全に除去しできない問題がありました。

 

この問題が話題になっているときに、「野狐を完全に撲滅(絶滅)できる清水を開発できないか?」と、問われていました。

 

そして―――それを見つけました。

 

野狐の巣穴まで、完全に浸潤して、野狐(やこ)と「巣穴」までを絶滅できるエナジー体を開発しました。

 

これは、「海王星」に関わる複合した超高波動エナジー体です。

 

海王星」は、太陽系の天体の中でも特殊な「星」で、様々な影響をヒトの霊体にもたらしています。

 

これは、「コロナ絶滅清水(ぜつめつせいすい)」に封印しました。

これで、ほぼ完全に、野狐(やこ)の問題は解決されると思われます。

 

この「コロナ絶滅清水(ぜつめつせいすい)」に封印した「野狐絶滅のエナジー体」は、すべての「若返り神気」と「脳若返りCD」にも封印しています(バージョンアップしています)。

 

本来的に、「若返り神気」をスプレーしている方は、新型コロナ・ウイルスには罹りません。

 

さらに―――背後に跋扈する野狐(やこ)の影響も受けなくなりますので、これで問題はなくなると思われます。